「王冠?」

近年、都心を走る電車の車内には当たり前のようにモニターが付けられています。ニュースは勿論、企業CMに豆知識など、その種類も様々です。

さて、そんな電車内のモニターなのですが、なんと大掛かりな実験ばかりをしているプログラムがあります。

磁石のマイナスとプラスの反発を利用して空飛ぶ絨毯を作ったり、ドレだけの人数で自家発電したら車が動くか…などなど、理科の自由研究でしてみたいような遊びを提案・実験しています。

そんなプログラムが本日放送していたのが、なんとスローモーションです。

コップなどに入った水に、スポイトか何かで1滴水をたらす、というもので何てことはないのですが、スローにすると一気に面白くなるので不思議です。

そもそも、水の水滴が水に触れる時、均等に飛び散りますますね。そのため、水面に当たる瞬間に円を描く王冠のような、フォルムになるのです。

これに、着色したり様々な飲み物のパターンで挑戦したら、案外楽しくなってしまうのではないでしょうか。普段見過しがちなところにこそ、こういう何かが隠されているのです。スパースローカメラをお風呂で撮影したら…。

なんだか全てが凄そうで興味がそそられますね…。まぁ、何事も思わぬ所にネタは落ちているということです。思いきって楽しみましょう!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る