「NESPRESSOでエスプレッソを習慣化?」

毎日のコーヒーを飲むという方は空くなくは無いでしょう。しかし、毎日エスプレッソを飲むという方はいるでしょうか?

あの濃く、コーヒーの風味が存分に味わえるエスプレッソは、まだまだ日本人には馴染みが薄いのではないでしょうか?そんなエスプレッソを手軽に自宅でも楽しめるということで人気なのが「NESPRESSO」でしょう。

コーヒーメーカーにグラン・クリュと呼ばれる挽いたコーヒー豆を詰めたパックを入れ、ボタンを押すだけで本格的なエスプレッソが飲めるのです。

そうした、リュクス感ある日常を手に入れることができるNESPRESSOのサロンは、今まではデパート内での展開が殆どでした。しかし、今年4月に表参道に路面点をオープンさせたのです。コーヒー豆を販売したり、カフェを展開するのであれば、内装はどこかナチュラル感を貴重にするものなのですが、NESPRESSOは全く違います。

ギャラリーのようなシックでモダンな店内に、ポップアートのように色分けされる16種類のカプセル状のグランクリュ。オリジナルメーカーなども、邪魔になったり所帯染みたデザインは皆無。スタイリッシュでどこに置いても邪魔になりません。

どうやら、コーヒースペシャリスト達も揃っているので、何でも不安なことを聞く事ができるのもポイントです。開放的で誰でも立ち寄れるような空間というのは、実は非常に大切なことなのです。

エスプレッソであったり、他の本格的なコーヒーを味わう場合ですが、どうしても閉鎖的な箇所になっている印象があります。

本当に求めている方達だけが楽しめる空間での展開の場合、一部の人間には広がるかもしれませんが、習慣化するための広げ方は難しいでしょう。そういった状況を打破できる、非常に期待できる展開ですよね。NESPRESSOというと、まだ馴染みの無い方の方が多いでしょうが、これから日本人のスタンダードになっていく可能性があります。今からの展開を見逃さないよう、期待したいと思います。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る