「パジャマにだってファッション性を!新ブランドが面白い!」

ファッションにこだわっていても、あまりパジャマにはこだわっていない。そんな方ってまぁ多いでしょう。人によってはパンツ一丁だったり、裸体という(本当はそれが健康だそうですが)なんていう強者まで…。

一時期、ジェラートピケなどの肌触りのとても良い素材のモコモコっとしたパジャマ風ルームウエアが流行しましたが…抵抗ある方もいたでしょう。今回、面白いブランドが登場していたので是非紹介させていただこうかな…と思います。

そのブランドなのですが、その名も「ノウハウ」。「新しく思いがけない驚きのある休日と世界」、こんなコンセプトのもと生まれたパジャマメーカーで2013年に出来たばかりの生まれたてのブランドです。

何となくパジャマというと、人に見せるというよりは、着心地などが優先されがちです。しかも、誰もいない自分だけの空間ということで、どんなにダサくても本当に気にならないというが、本音かもしれません。

しかし、それではちょっと勿体無いような気がします。その理由も、可愛いデザインに身をまとうことで、就寝前などに行う行動であったり、朝の目覚めのテンションなども大きく変化していくのでは無いでしょうか。

さて、ごたくはその辺りで、一体どんなものがラインアップされているのか見て行きます。ちょっとホームページなどでも確認できますが、遠目だと普通の日常着と何ら変わらないデザインです。そして、何とカタログを見ると「ちょっとデニムっぽいな…」何て思った矢先、本当にデニムを使ったコレクションが展開されているのです。

勿論、ハードな方では無くとってもソフトで優しい肌沢りのデニムですよ。そういった、小さな遊び心が嬉しいですよね。他の素材も同様なのですが、何がすごいって、素材がタフなのです。

実は、パジャマって相当な頻度に活躍をする衣類ですよね。そのため、あまりにもすぐよれたり、ほつれたりなどでは話になりません。やはり、ここではタフさが重要になり、尚かつヴィジュアルも良くなくてはいけないのです。

さて、公式ホームページでは、一応、ビジュアルとして、ノウハウの服を来た画像が展開されています。男女2人が買い物袋を持ってスーパーとパン屋から帰ってます、的な絵があるのですが、ハッキリ言います。これはパジャマではありません。でも、パジャマなんですよね…。何か、面白いブランドが出てきましたね。これからの展開、本当に気になります。是非、みなさんもホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る