丸の内 デリエ イデー 「ドレス・クラック」小和田成美展のお知らせ

このたびイデーでは、9月4日(水)~9月18日(水)の期間、新丸ビルのショップ「デリエ イデー」にて、小和田成美さんによるアートオブジェ「ドレス・クラック」の展示を行います。鉛筆100本分の削りかすをつかって漆黒の美しいドレスをまとった雌鳥を表現したこちらの作品は、「環境と芸術を融合させたアイデア・デザイン」をテーマとしたコニカミノルタ「エコ&アートアワード 2013」のイデー協賛社特別賞の受賞作品でもあります。

「アート(芸術)」には環境問題の解決に役立つ力があるという考えのもと、KONICA MINOLTA PLAZAが雑誌『Pen』の協力を得て2009年から開催しているアートコンペ「エコ&アートアワード」。今年行われた第5回「エコ&アートアワード2013」において、IDEE協賛社特別賞を受賞した小和田成美さんの作品が、9月4日(水)~9月18日(水)の期間、新丸ビルのショップ「デリエ イデー」に登場します。

受賞作品「ドレス・クラック」は、成形したスタイロフォームに鉛筆 100本分の削りかすを貼り付けたもので、漆黒の美しいドレスをまとった雌鳥が表現されています。精巧で緻密な手仕事とその高貴ともいえる姿に、「鉛筆の削りかす」という素材の意外性が重なり、見る人を釘付けにする圧倒的な魅力を放つ作品です。今回は、デリエ イデーのウィンドウスペースにおいて、この作品「ドレス・クラック」を、アーティストの世界観を反映させつつイデーのインテリアアイテムと共に展示します。

東京藝術大学美術学部デザイン科在学中の小和田さんは、エコ&アートアワード受賞時に「このアワードに参加したことで環境やエコに対して以前より考えを深めることができ、行動することができました。環境と芸術の関わり方も考えるきっかけとなりました。また、入賞をいただいたことで、多くのかたに見ていただける機会に恵まれ嬉しく思います。」とコメントしています。(「KONICA MINOLTA エコ&アートアワード2013 作品展 | コニカミノルタ」 最終審査 http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2013march/ecoart/report.html

<アーティストプロフィール>
小和田成美 shiegmi owada
「KONICA MINOLTA エコ & アート アワード 2013」 IDEE協賛社特別賞 受賞
東京藝術大学美術学部デザイン科在学、グラフィックデザイナーとしても活動中

2010 藝祭 上野上中法被コレクション 金賞
2011 グループ展 『ぶんぼうぐ展』 UPSTAIRS GALLERY(代官山)
2011 グループ展 下北アートスペース(下北沢)
2012 学内優秀作品巡回展 『動物アート展』 上野動物園、銀座三越、上野駅(JR東日本)
「ドレス・クラック」小和田成美 展
開催期間:9月4日(水)~9月18日(水)
開催場所:デリエ イデー(東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビル4F)
営業時間:11:00~21:00(月~土)、11:00~20:00(日祝)
TEL:03-5224-5571
SHOP URL:http://www.idee.co.jp/shop/delier_marunouchi/

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る