「ライフスタイルショップ「リトゥ」から、斬新なレジ袋が!?」

普段、生活をしている上で確実にお世話になるもの。一体なんでしょうか?勿論、様々なものはありますが、レジ袋はどうでしょうか?近年、エコブームからか地球に優しくレジ袋削減の動きが定着してきており、エコバッグを持つ人も多くなりました。

確かに、このエコバッグを使えばとってもエコであることは間違えありません。しかし、街行く人達を見ていると…まぁエコバッグではなく、普通のスーパーのビニールを下げている人の方が目立ちますね。

そういった観点からも、まだまだエコバッグの普及は“広がりつつある…”というレベルでしょう。さて、エコバッグを使う理由としては、そのビジュアルもあるでしょう。どうしても、日本のスーパーのレジ袋ってのはオシャレとは縁遠いようなデザインであることは間違えありません。と、いうかそもそもデザインに凝って予算をかけるまでも無いのでしょう。

しかし、このレジ袋がもうちょっとアートに格好よかったら…。こんなことを考えたことがある人も、少なくはないでしょう。実は、近頃非常にオシャレなレジ袋を発売したブランドがあるのです。しかし、完全なるあのビニールではない、ポリエステル素材なので、レジ袋というよりはエコバッグですが、モノトーンですし、見た目や風合いはあのレジ袋です。

しかも、そのレジ袋なるエコバッグを発売したのが、あのリトゥです。このブランドは、香り系の商品を多数出している新しいライフスタイルを提案しているブランドで、和のテイストと洋のテイストをバランス良く融合させるハイセンスショップを展開しています。そういった、目の付けどころが面白いリトゥの新ラインとして始まった*rtW Lifing*。このラインの第一弾として、発表されたのが、このレジ袋、という訳です。

取手が長めで普通のレジ袋という感じは一切せず、普通にバッグのようにも使えて可愛いのもポイントでしょう。普段の生活をワンランク上げる、と思えば確実に手に入れておくことをオススメします!

しかし、どうも既に売れ行きも好調なようで生産が知らぬ間に終わってしまっているかもしれません…。ただ、これを機会に、他のブランドでもレジ袋のデザインが多くなる可能性もあります。そうなれば、スーパー自体も色々と変化してくる可能性も大でしょう。今後のレジ袋の動き…注目すると面白いかもしれませんよ!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る