「アクセサリーでは無く…録音マイク?「Kapture」とは」

ミニマムなデザインというのは、現在のファッション業界においても、重要な位置を占めています。さらに、先日も紹介しましたが、超シンプルなのに高性能という腕時計など、無駄な装飾では無い洗練されたデザインが生み出されている、良い傾向を感じています。さて、そんなミニマムなデザインアイテムにとんでも無く面白い商品が生まれたので、こちらも紹介させて下さい。

その名は「Kapture」と言い、何と機能は録音マイク型ブレスレッドということだそうです。勿論、デザインはいたってシンプルを極め、一見普通の時計のようにも見えます。しかし、フロントの部分にはちゃんとスピーカーをボーダーのように見せるデザインが施されており、録音マイクとしての機能性にも問題は無さそうです。

さて、そんなKaptureなのですが、そもそも資金調達サイト「Kickstarter」で企画提案されて、商品化に向けて本格始動しているようです。一応、資金を集めてくれる人には100$、およそ1万円程度で提供しているようです。

さて、ここでとても気になることがありませんか?そうです。どうやって録音をするのだ?ってところです。確かに、録音機能があると言っても、何となくの低機能では困ります。Kaptureはどうやら、そういった心配も無用のようで、簡単に高音質で録音をすることができるそうです。

基本的に、このガジェット自体は周りの音を常に録音し続けているようで、いきなりレックボタンを押したりする必要は無いとのことです。では、24時間分を聞かなければイケナイの?と、いう新たな疑問が湧いてきますが、心配無用。

発売する製品の場合には、Bluetooth4.0が使用されており、ガジェットをタップする前の1分間の音が、専用のアプリをダウンロードしたスマホなどに自動転送されるようなのです。現代のテクノロジーを駆使した画期的なアイデアですよね。さらに、素材自体もプラスチック性のものになっているので、結果的には衝撃にも強く、ストラップも防水性なのでビクビクしながら使用しなくても良いということです。

大切な打ち合わせであったり、ミュージシャンの方などであればフレーズを思いついたら直感的に録音できるので便利ですよね。アクセサリーにもちゃんとなるので、わざわざレコーダーを持ち出す必要もありません。

こういった、スマートなデザインとアイデアで生まれた商品が世の中に出回れば、ライフスタイルもグッと変わってくるかもしれませんね。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る