「今度は自動撮影!北欧からのアイデア商品、メモト!」

スェーデンというと北欧雑貨、というイメージが強いと思います。ミニマムでありながら、スタイリッシュで温かみもあるデザインで、日本国内でも大人気です。さて、そんなスェーデンを始めたとした北欧圏では、数々のアイデア商品が開発されています。今回も、そんな北欧発のユニークなアイデアデザイン商品をひとつ紹介します。まず、日常生活において、スマートフォンが当たり前の時代になりましたよね。

そして、デジタルカメラなどでは無く、備付けカメラでの撮影のクオリティも上がり、SNSでは毎日のように私生活が写真付きで投稿されています。しかし、中にはわざわざカメラを取り出して、構えて取らなければいけない…と、いうことに抵抗を感じている人は多いでしょう。

また、本当に日常的に自分の毎日をカメラに納めたい、こう思っている人だって少ないないはずです。とはいえ、やりたい、と行動を起こす、という境界線は案外開いており、乗り越えるのが難しいものなのです。しかし、今回紹介したいアイデア商品はさりげなく、さらにスタイリッシュに日常生活のヒトコマを撮影することができるアイテムなのです。まず、ネーミングですが「メモト/MEMOTO」です。

意味はちょっと分かりませんが、ライフロギングカメラ、として活躍をしてくれるようです。まず、かなり小さく、スクエアフォルムのミニマムなデザインとなっています。このメモトは、服などに身に着けることができる小型カメラとなっており、勝手に写真を取り続けてくれるのだそうです。

さらに、その容量も相当タフで、1回の充電で何と2日間は簡単に使用することができるのです。しかし、勝手に撮影するとなると何時終わるのか分かりません。何となく、レコーダーの紹介もいつぞやしましたが、それと同様、これも、メモトのスマートフォン・アプリでクラウドサービスにアップロードされます。写真を検索したり、シェアだって簡単にできてしまうのです。

しかし、仕分けが大変では?と、お思いの方も安心ですよ。なんせ、ちゃんと週や日付をしっかりと自動的い分けてグループ分けしてくれるのですからね。日常的にフェイスブックなどを使っていたり、ブログなどをしている方は、様々な手間が省けて良いかもしれません。

自分だけの映像日記も、簡単に作ることができるので、是非チェックしたい所ですね。しかし、これは個人の管理が良さそうです。なぜなら…パートナーが知っていたら、勝手に共有されてしまいますからね…。嘘がバレてしまいます。上手に使ってください!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る