AmnesiArtが紹介する日本

AmnesiArtは、2009年にライアン・アールによって設立された、フランスを拠点に映像やファインアート写真を制作するチームです。

写真撮影はライアンが担当し、映像制作は、ニック・アーシヴァスの参加によって始まりました。

日本で生活していると見落としがちな視点を、海外から来た人の視点で切り取られた映像によって再発見することが出来そうです。

 

以下、公式サイトより訳です。

 

まだ私たちの動画を見たことが無い人々に、最高の瞬間をいくつか紹介したいと思います。

初めて日本に訪れた際、私たちはその豊かな文化、その魅惑的な建築と尊厳ある方々を発見することができました。

この豊富な経験の後、日本文化の中心である京都、現代のシンボルである東京を、2週間かけて撮影し、私たちはついにこのプロジェクトを達成することが出来ました。

私たちの視点を通じて、この国が発する特別な雰囲気を共有したいと思いました。

私たちは、これらのリアルな瞬間を撮影することにより、私たちが経験した感情を再現することを念頭に置いて映像を制作しました。

公式サイト

http://amnesiart.com/kyoto-tokyo-nara-japan-highlights-of-our-film-part-1/

http://amnesiart.com/kyoto-tokyo-nara-japan-highlights-of-our-film-part-2/

http://amnesiart.com/kyoto-tokyo-nara-japan-highlights-of-our-film-part-3/

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る