「ファッションにも注目!ソチオリンピックのアメリカ代表ユニフォーム」

平和の祭典であるオリンピック。

鍛え抜かれた肉体に、超人的な身体能力を最大限駆使して争われる、芸術の祭典とも言えます。

そんなオリンピックも遂に開催されました。

ソチで行われる冬季オリンピックは、世界中が熱狂する最高のイベントとなることでしょう。

さて、その競技の内容も重要ですが、その選手達のユニフォームにも注目をしていきましょう。

 

何気なく毎回見過ごしている方もいるでしょうが、案外有名なブランドがこのオリンピックのためだけにデザインしている、クオリティの高いユニフォームが多く存在するのです。

そして、この2014年ソチオリンピックのアメリカ選手のユニフォームがちょっとした話題となっているのです。

そのユニフォームなのですが、まず提供するのは「NIKE」です。

全身ではなく、提供されるのはジャケットとシューズで、NIKEらしい高性能でありながら都会的なスタイリッシュなデザインが特徴です。

 

まず、ジャケットの方のネーミングは「Nike Aeroloft 800 Summit Jacket」。

 

フューチャリティックな輝くシルバーのヴィジュアルが特徴で、背中にはUSAの文字がグラデーションであしらわれています。

まぁ、ここをグラデーションのするのが、NIKEのセンスの良さですよね。

そして、フロントの左胸のあたりには、アメリカを象徴する星条旗と五輪マークのエンブレムがオン。

テレビなどでは確認できないでしょうが、ポケットの内側には「Land of the Free」「Home of the Brave」というメッセージが刺繍されています。

こういった遊び心も、洗練されたイメージですよね。

 

ジャケットも注目なのですが、本当に注目したいのがシューズ「Nike Flyknit Trainer Chukka FSB」。

 

NIKEといえばの、ハイテクシューズですが、今回は中敷にアメリカを象徴したモチーフが配されています。

全体をブラックカラーで統一し、ソール部分は蛍光色のイエローをドッキング。

ストリートで履いていても違和感の無いような、そんなスタイリッシュなシューズとなっています。

ちなみに、これは選手だけが楽しめる訳でなく、一般発売もしているのです。

発売は、アメリカ本国なのですが、アメリカに用がある方は是非手に入れてほしいですね。

まず、発売中なのはジャケット「Nike Aeroloft 800 Summit Jacket」。

「Nike Flyknit Trainer Chukka FSB」の方は、2月初旬に発売されています。

世界中が注目する平和の祭典、オリンピック。

今回は、ファッションにも注目してみるのも、面白いかもしれませんね!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る