盲点だった!?ついにナッツ専門店までも中目黒にやってきた!

ライフスタイルが見直され、そしてファッションのキーワードとして巷に取りあげられて数年。

当たり前のように、オシャレな街がより西洋化してきている現状です。

一時期は、汚い赤提灯の居酒屋しか無かったような場所も、

倉庫をぶち抜いたオシャレなカフェになったり、

日夜クリエイター達が集まるギャラリーができたり…。

とにかく、日本らしからぬ…いや、ある意味日本的な街並がいたるところで形成されてきた、

という感じかもしれませんね。

 

さて、そういった意味でも、取り分け10年前とはガラっと街並が変わったと思われる街があります。

それが、中目黒です。

オシャレな街というイメージだけが先行し、言ってみると案外昔ながらの店舗や街並が残っていて、ホッとした人も多いと思いますが、とにかく今はもうオシャレタウン代表のような雰囲気となってしまっています。

 

勿論、それが悪い事ではなく、ここからまた新しい文化が発信されていく訳で、そういった流れの中生まれたアイテムやトレンドが、中目黒ブランドとなっていくのでしょう。

さて、そんな中目黒にまたまた日本らしからぬ、そんな店舗がオープンしたという事で、ライフスタイルファッショニスタ達の中で話題となっています。

それが、ナッツ専門店

ついに、ナッツまでも専門店が現れたか!と、いう感じなのですが、まぁ今まであまり無かったのも、ちょっと気がかりではあったので、ナッツ好きな自分にとってみれば朗報かもしれません。

 

パンケーキにポップコーン、ポテトフライなど、まさに日本文化には無かったものの専門店が日々行列を作る中、こういったナッツの専門店もアツい注目を浴びる可能性は大ですね。

ちなみに、8月の後半から既に営業を始めているそうで、ソコソコ、人気が高くなり始めているという噂もちらほら。

一体、どんなものが販売されているのでしょうか…。店舗名は、「Groovy Nuts(グルーヴィナッツ)」。

とにかく、世界のいたるところからナッツを鬼集しており、様々なナッツを購入する事が可能です。

さらには、ハニー、カカオ、ベーコンスモークといった、フレーバーナッツと言われるものも楽しむ事ができるようです。

 

食品の香りの文化は、ちょっと日本は弱いところなので、こういったフレーバーというのは心惹かれるところですよね。

そして、案外今まで無かったのがフレッシュスムージー。

なんと、ナッツを数種類使ったスムージーなんですよね。

これって、ちょっと無かった発想です。毎朝、野菜やフルーツをスムージーでジュースにしている方もいるでしょう。

ここに、ナッツを入れる事で、確かに衝撃の栄養価となりますからね。

自宅でも実戦したいところです。

 

ちょっと話が逸れましたが、このスムージーはナッツの他に豆乳であったり、アサイーにブルーベリーなどをミックスしたものが揃い、砂糖・添加物を使わないものもあるそう。

ナッツ自体、かなりの高カロリーですし、ちょっと摂取する事に気が引ける方もいるでしょう。

そういった時に、こういった商品は嬉しいですよね。

また、これって知らなかったのですが、ノンパレル品種というものがあり、こちらがアーモンド界のキングと呼ばれているようです。

 

このノンパレル品種のアーモンドと水だけでミキサーにかけた、生アーモンドなるものまであるとか…。

何でも、生をつければ良いってものでもありませんが、とにかく生アーモンドは予想を遥かに超える一品である事は間違えなさそうです。

因に、フェイスブックで紹介されているレシピなのですが、アボカド ほうれん草 ケール バナナ 胡桃 ピスタチオ ココナッツミルクとを使ったレシピが掲載されています。


ビタミン、桃のオメガ3とピスタチオのカリウムでデトックス!という事で、もう凄まじい健康オタクレシピとなっています。

毎日、ここに通い続ければ驚きの美しさをキープできるかもしれません!

是非、一度は覗いてみてください!

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る