美しい風景としての廃墟写真集~「世界の美しい廃墟」刊行のお知らせ~

世界各国の廃墟をまとめた写真集「世界の美しい廃墟」を2015年2月12日に発売いたします。

 

 

どこの国にも、いつの時代にも存在する廃墟。本書は、アメリカのホテル、イタリアの城、フランスの工場、日本の旅館、旧ソ連時代の建造物など、世界各国の廃墟と、そこに漂う時間の流れと静寂を捉えたトマ・ジョリオン氏の写真を1冊にまとめました。廃墟好きもそうでない人も、その写真の美しさに魅了されることでしょう。

 

ホテル・オフィスビル・病院・刑務所・映画館邸宅・礼拝堂・体育館・兵舎・司令センター観覧車・ダンスホール・劇場・教会・プール・工場・発電所・鉱山・博物館・ラブホテル・集会所・ボーリング場・診療所…など、約150の廃墟写真を掲載。

 

著者 : トマ・ジョリオン
1976年パリ生まれ。4×5サイズのカラーネガフィルムを使って、都市の廃墟や放棄された建築物を撮り続けている。

<書籍概要>

書名 : 「世界の美しい廃墟」
http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4602
判型 : 206mm×297mm/ソフトカバー/212頁(フルカラー)
定価 : 本体2,800円+税
発売日 : 2015年2月12日
発行元 : 株式会社パイ インターナショナル

<お問い合わせ先>
株式会社パイ インターナショナル
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-32-4
TEL:03-3944-3981
http://pie.co.jp/

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る