event report : JFW IFF Vol.2 saisir

2011年1月26日(水)〜1月28日(金)までの3日間、東京ビックサイトにて繊研新聞社主催のJFW インターナショナル・ファッション・フェアが行われました。

レポート2回目の今回はIFFに出展されていた本誌TWRでもこちらこちらにてアイテム提供してくださっているsaisirさんが出展されているということでお伺いしてきました。

今回は2011 S/Sの展示ということで新作を見せて頂きました。

sasir(セズィール)は「Creativity&Universality(創造性と普遍性)」をコンセプトに2008年S/Sより展開されているレディースブランドです。

大人の女性のために遊び心のあるクールでエレガントなスタイルを提案し、上質な素材、仕立てにこだわり10年後も色褪せない物作りを目指したブランドです。

デザイナーのアキコ氏はパタンナー出身とのことで着心地やカッティングにこだわりが見える仕上がりになっています。

2011 S/Sはリラックス、ライト、フェミニンをキーワードに着心地の良さと女性が美しく見えるカッティングにこだわり抜いた
爽やかさを感じるコレクションです。

また同素材でのセットアップコーディネートの提案もあり、淡いカラーが春らしい軽やかな印象のコーディネートが揃っています。

最新コレクションはこちらからご覧になれます。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る