「ポスター」

街中で見かけるポスターですが、どうしてもオシャレなものには目が行ってしまいますよね。

普通の誰でも知っている商品であっても、そのポスターの出来次第では本当に購入したくなる気分にさせられてしまいます。

近頃では、焼酎の老舗商品“いいちこ”のポスターが素晴らしいですよね。ちょっと物悲しい風景の中に置かれたいいちこと、シンプルなキャッチコピー。

まるで、洗練されたブランドアピールのように感んじますが、実はどこにも売っている焼酎です。

商品名も“いいちこ”から“iichiko”となり、より若者に身近になった気もします。

多少中身も変わっているかもしれませんが、基本的に昔と何ら変わっていないでしょう。

しかし、ポスターひとつでここまでイメージが変わってしまうんです。

何気なく普段見ているポスターですが、ちょっと真剣に考えてみるとその功績はなかなか大きいものだな、と感じますね。

たまにはこんなことを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る